企業主導型保育園を開設します

健康会では今年度、新しい事業として企業主導型保育園を開設する運びとなりました。

主に社会福祉法人健康会と医療法人庸愛会の職員の子どもたちが対象ですが、一部地域の子どもさんの受け入れも可能です。
(詳細については、随時ホームページでお知らせいたします)

2019年6月、建設中のそらいろ保育園を園児と見にいきました。

建設中の保育園

保育園建設中


2019年3月5日に地鎮祭を執り行い、2019年10月1日開園に向けていよいよ建設が始まっています。

地鎮祭の様子

地鎮祭の様子 - (福)健康会

地鎮祭の様子 - (福)健康会

園名は「そらいろ保育園」に決定しました。

<園名の由来>
空の色は青空、夕焼け空、雨雲におおわれた空。いろんな色が見られ、宇宙へと広がっていきます。一人ひとりの個性ある子ども達を支えながらやがて大空へと羽ばたいていく後押しをしたい。(海老ケ瀬園長)

  • そらいろ保育園は大きな子は小さな子のお世話をして、小さな子は大きな子の真似をして、いつの間にか認め合い思いやる心を育みます。
  • そらいろ保育園は子ども同士も保育士も保護者だけでなく、地域の子ども達も地域のお母さん達もデイサービスの高齢者もみんながそれぞれ先生で、みんなが生徒となってみんなで育ちます。
  • そらいろ保育園は四季の移ろいを大切にします。毎日毎日散歩に出かけ、畑で野菜を作り自然の中で五感を大切に育てていきます。四季折々の行事も地域も一緒にしっかりやります。
  • そんな保育園を目指します。

このページの先頭へ